co.Laboは、効果を追求した実力派の商品を、安心の低価格でお届けします。
素肌に、効果を追求した本物を。co.Labo
ホームお買い物カートを見る特定商取引法表記お支払い方法配送方法・送料プライバシーポリシーお問い合わせ
co.Laboへようこそ!
住所変更や注文履歴の
ご確認が行えます。

携帯版QRコード
URLはPC版と同じです

co.Labo携帯版QRコード
【ご意見、ご感想をお待ちしております】

ご使用になって「良かった」「こうしてほしい」など、ご意見をお寄せください。
(いただいた内容は、メールマガジンまたはサイト内に掲載させていただくことがございます。※匿名としてお取り扱いいたします)


マーメイドボディーについて

素肌には保湿が大切だから、うるおいを追求しました。

お肌が荒れる、痒くなる…。
敏感なお肌は雑菌にも弱く、トラブルを抱えがちです。
マーメイドボディーは、うるおい成分を美容液レベルまで高配合したボディーソープです。
洗うたびに、かつてないリッチなうるおいが素肌を包み、雑菌や乾燥からお肌を守って素肌をしっとりと柔らかに整えます。
お悩みお肌を、ツルツルお肌に変えてみませんか。

目次 INDEX

素肌をうるおす新発想
事前モニター結果
使用方法
よくあるQ&A
全成分表示
配合成分の説明
名前の由来
パッチテスト

素肌をうるおす新発想

「うるおして、とじ込める」という考え方。
ボディーソープなのに、うるおう秘密。それは、洗い流したあとに素肌をうるおい膜で覆うという新発想にあります。


解説

マーメイドボディーは3種類の保湿成分「セラミド」、「ヒラアオノリエキス」、「フィトステロールエステル」を配合。
特にセラミドは、お湯や水で汚れを流したあと、膜のように素肌に残ります。これがうるおいのコーティングです。

さらに、お肌にやさしいアミノ酸の洗浄成分、ラベンダーとゼラニウムの天然精油を配合していっそう敏感なお肌に配慮して仕上げました。



入浴は、日中の乾燥や服などの刺激にさらされたお肌が唯一休まる時間。お湯で温められて毛穴も開き、汚れを落とした後はうるおすに最適です。

湯上り後は、しっとりと吸い付くようなお肌が実感できるでしょう。

事前モニター結果

マーメイドボディーをお使いいただいた方に、アンケートを書いて頂きました。
(メーカーによる事前調査)

うるおいを実感ましたか?

(552人有効回答)

  • はい・・・507人(92%)
  • 変化なし・・・44人(8%)

特にどのようなことを感じましたか?(コメントより抜粋)

「荒れ」「刺激」と回答した方のコメント。
  • 湯船につかると、肌がピリピリするのが和らいだ。
  • すべすべになった。
  • すごくしっとりした。
  • ネックラインがきれいになった。
  • 粉を吹いていたのが落ち着いた。
  • 湯上り後の不快感がおさまった。
   ※使用感には個人差があります。
寄せられたコメントは、あくまでご使用になった方の個人的なご意見です。
自分のお肌に合うかチェックしたい場合は、無料サンプルにてお試しください。


アンケートにご協力ありがとうございました。
他にも、ご愛用いただいた方の声は、サイト内やメールマガジンでご紹介させていただくことがございます。ご意見、ご感想は、トップページの「ご意見、ご感想はこちら」からお寄せください。

お試しくださいサンプル送料無料 マーメイドボディーのご注文はこちらから

使用方法

柔らかいスポンジや、ボディー用タオルなどに500円玉大を目安に出して、泡立ててご使用ください。
強くこすると、お肌が傷ついてしまいますのでやさしく洗います。
お肌がデリケートな方、もしくはお肌が弱っているときは、マーメイドボディーを手にとってやさしくなでる様に洗ってください。※泡が立たなくても、洗浄力には問題ありません。

よくあるQ&A

マーメイドボディーのpHは?

PH6.0〜6.5の弱酸性です。
肌の酸性バランスを崩さない様、弱酸性処方となっております。

どれくらい洗い流せばいいの?

マーメイドボディーは、通常のボディーソープを洗い流すのと同様にお使いください。
流した後、つるんとすべるような感覚がお肌に残ります。
洗い流しが足りないのではなく、これがうるおい膜のコーティングです。

どれくらいの量で使えばいいの?

目安として500円玉ほどの大きさに出してご使用下さい。

うるおい膜のコーティングは水やお湯で落ちたりしない?

洗い流した後に残る、うるおいのコーティングは通常の入浴で落ちることはありませんが、他社製品のせっけんやボディーソープをお使いになると落ちますのでご注意下さい。

無香料なのに、香りがするのはなぜ?

マーメイドボディーは無香料ですが、ゲンチアナ、ラベンダー、ゼラニウムの天然精油が配合されており、自然な香りがします。

アトピーなのですが。

マーメイドボディーは、敏感なお肌にもお使いいただけ目的で開発されましたが、お肌には個人差がございますので、お使いいただく前にパッチテストをおすすめします。

全成分表示

配合成分

配合成分の説明

全成分の見方

化粧品やボディーソープなどには、必ず裏面に「全成分」が記載されています。
この「全成分」とは、配合されている成分が多い順に書かれています。
つまり、始めの方に書いてあるものはたくさん配合されているもの、最後に書いてあるものは微量で配合されているもの、ということが分かります。

成分解説

1. うるおい成分

お肌にとって最も大切なのがうるおいです。
うるおいは、皮膚をバリアのように守り、ぷるんとしたハリやしっとりとした質感をもたらします。
うるおいが損なわれると、被服などの刺激や雑菌からお肌を守れなくなり、荒れたり角質がはがれてガサガサしてきます。
入浴中のお肌はうるおって見えますが、体が温まることで水分が蒸発し、寝る前にはかゆくなることも。
入浴中と入浴後の保湿はお肌にとって大切なのです。

以下は成分の働きの一般的な解説です。

セラミド

皮膚の細胞と細胞の間をつなぐ接着剤のようなものです(細胞間脂質と呼ばれます)。
セラミドの働きは、お肌の水分の蒸発をおさえ、うるおいを保ちます。
またホコリや雑菌、被服による刺激などからお肌を守り、健康を保つバリアのような働きをします。
成分表記名は「セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド」。

ヒラアオノリエキス

海草から抽出される成分。不快感やチクチクとした刺激を防ぐ。ペプチドの一種。

フィトステロールエステル

植物由来の保湿成分。乾燥によるダメージを受けたお肌や髪にうるおいを与え、しっとりとした質感に導く。食品などにも配合される刺激の少ない成分。

2.洗浄成分

乾燥やトラブルを抱えているお肌は、非常に敏感で繊細です。
お肌を健康に保つことは、汚れをきれいに落とす必要がありますが、負担のかかる洗浄成分ではきれいにするどころか、余計にもお肌をいためてしまいます。
大切な素肌を守るためには、弱酸性だけでなく、低刺激でお肌に優しい洗浄成分のものを選びましょう。

ヤシ油脂肪酸タウリンナトリウム

天然脂肪酸とタウリンとの結合で生まれた低刺激の洗浄剤。
タウリンとはアミノ酸の一種で、健康食品や、ビタミンドリンクにも配合されている成分。
成分表記名は「ココイルタウリンNa」。

ヤシ油脂肪酸グリシンカリウム

天然脂肪酸とグリシンとの結合で生まれた低刺激性のアニオン界面活性剤。
グリシンとはコラーゲンの30%を組成するアミノ酸の一種。
成分表記名は「ココイルグリシンK」。

ラウリルグルコシド

天然脂肪酸と糖を結合したもの。
安全性に優れ、生分解性(自然界で分解されること)も良い。

ラウリン酸ポリグリセリル

天然脂肪酸とグリセリンを結合したもの。
グリセリンは基剤のほか保湿成分として化粧品に添加されますが、 食品添加物としても認可されているほど刺激の少ない洗浄成分です。

3.天然ハーブ

ハーブは古来より食品の保存や、また傷を負ったときの秘草として用いられた歴史がありますが、現在に至っても美容として化粧水に、またアロマの香りで気持ちをなごませる目的で配合される原材料のひとつです。
ストレスも肌トラブルの原因のひとつです。お風呂に入ってゆっくりくつろぎながら、ハーブの香りでココロもうるおすのもいいですね。

ラベンダー

シソ科の植物で紫色の花を開花させる、広く親しまれているハーブのひとつ。
肌に対し、雑菌による荒れや不快感を防ぐ。
アロマでは、「ストレスによるイライラを解消し、安眠へいざなう香り」として有名です。

ゲンチアナ(リンドウ根)

リンドウの根から抽出される成分で、東洋の秘草にも利用されている。
肌に対し、荒れや不快感をやわらげ、キメを整えます。
アロマでは、「暗く落ち込んだ心を明るく、元気になる香り」で知られます。

ゼラニウム

フウロソウ科の宿根草。別名:テンジクアオイ。
あらゆるお肌のトラブルに働きかけます。
アロマでは、「不安な気持ちや、不安定な気分を落ち着かせる香り」として知られています。

技術提携


ドクターカワタ ラボラトリーズ


名前の由来

本品の名称「マーメイドボディー」とは

直訳すると「人魚の身体」ですが、そこには様々な願いと意味がこめられております。

  • つねにうるおいに守られた、マーメイドのようになめらかな素肌をイメージしました。
  • 「海に囲まれた国に住む人(=日本人)」をマーメイドの名にあらわしました。

多湿の環境で育った日本人の3人に1人は敏感肌と言われており、そして最もキメが細かく肌が美しいのも日本人と言われております。
繊細で傷つきやすい素肌を持つ人々へ、いつまでも美しい素肌を保って欲しい願いがこめられています。

  • マーメイドボディーを使う方こそ、マーメイドそのものであるとイメージしました。

ボディーソープを使う場所はシャワールームやバスルームであり、必ず水がある所です。
つまり、マーメイド=水の中の人=入浴中の人、というイメージです。

パッチテスト

アレルギーが心配な方へ

パッチテストをおすすめします。
マーメイドボディーに限らず、購入した化粧品が自分のお肌に合うかどうか気になるときは、パッチテストをしましょう。
パッチテストとは、化粧品など直接お肌に付けるものを使う際に、自分のお肌に使っても肌荒れなど起こさないかどうか調べるテストです。

パッチテストのやり方

お肌を清潔にした状態で、二の腕の内側(やわらかい部分)に、試したい化粧品などを少し塗り、そのまま数時間〜24時間経過させます。
このとき、塗った化粧品が服などでこすれて落ちないように、上から絆創膏やガーゼなどで覆うと良いでしょう。
その後、異常がなければその商品は自分のお肌に使ってもOKということになります。
さらに念を入れてテストをしたい場合は、もう1日パッチテストを行います。
今度は、あごの下(のどぼとけの上あたり)で12時間ほど試してみましょう。 問題が無ければ、この化粧品は使っても大丈夫ということが分かります。
お肌の状態は毎日、体調の変化とともに変わっていきます。
大切なお肌を守るためにも、パッチテストを行うと安心ですね。



お試しくださいサンプル送料無料 マーメイドボディーのご注文はこちらから


Copyright 2006-2009 co.Labo-cosme All Rights Reserved.

当サイト内の画像・文章の転載を禁止致します。

商品情報配信